(国研)土木研究所寒地土木研究所

出展製品

3D浸水ハザードマップ

ホームページ

http://www.ceri.go.jp/

企業PR

近年、「想定外」や「経験したことが無い」と呼ばれる水害が増加傾向にあります。しかし、住民避難をサポートする洪水ハザードマップの認知度は低い状況にあります。そこで、ハザードマップを住民目線のものへと変換するために、Google Earthを活用した「理解しやすく利用しやすいハザードマップ」を提案します。