サプライチェーンの強化とBCPの高度化 ~個々のサプライヤとのコミュニケーションがBCPを強くする~

13:15〜14:00
森総合研究所 代表・首席コンサルタント
森 健 氏
E会場
https://www.mori-global-consulting.com/index.html

略歴

森健/静岡県下田市役所、静岡県庁防災局などで、約12年間地方自治体で実務経験を積む。その後企業へ転職しマネジメント職を経験。2015年に独立し、防災・BCPコンサルタントとして活動を開始。

内容

サプライチェーンの強化については、例えば個々のサプライヤにアンケートを試み、実態把握からスタートするものの、業務負荷やその煩雑さから「アンケート」自体が目的化しがちです。
そこで今回、サプライチェーンを概括的に把握分析しつつ、個々のサプライヤとのリスクコミュニケーションを構築し、自社BCPの高度化を実現する手法について、具体的に議論を展開していきます。

 

株式会社 構造計画研究所 事業開発本部 次世代事業開発部 防災情報デザイン室 室長
橋本 光史 氏

略歴

橋本光史/2001年 (株)構造計画研究所に入所。建築物等設計用入力地震動作成業務、地震被害想定コンサルティング業務等に従事。2019年 事業開発本部で地震防災ビジネスの新規事業化を進める。