大阪府におけるSDGsの推進について

13:15〜14:00
大阪府 政策企画部 企画室 推進課 課長
矢田 昌己 氏
C会場
http://www.pref.osaka.lg.jp/kikaku_keikaku/sdgs/index.html

略歴

 昭和62年大阪府に入庁し、その後、財務部財政課課長補佐、政策企画部空港課参事を経て、令和3年度より政策企画部企画室推進 課課長に就任。大阪府企画室推進課では、SDGsの推進に関する取組みのほか、重要政策などを対象に民間のマーケティング・リサーチの手法を活用した政策立案支援、経済対策や府政運営の基本方針の立案、社会課題の解決に向けた大学との連携などを担当している。

内容

 大阪府では、2025年大阪・関西万博の開催都市として世界の先頭に立ってSDGsに貢献する「SDGs先進都市」をめざし、ゴール3「健康と福祉」やゴール11「持続可能都市」を重点ゴールに位置づけ、ハード・ソフト両面から「SDGsを具現化した都市づくり」を進めています。今回、防災の視点からの取組みなど大阪府のSDGsの活動をご紹介します。(事前収録した動画を上映します。なお、本動画は参加申込された方にオンデマンド配信もいたします。)