津波浸水時の区を越えた避難(災害時避難所確保)に向けた取組み

11:45〜12:30
大阪市 港区役所 区長
筋原 章博 氏
B会場
https://www.city.osaka.lg.jp/minato/

略歴

1963年2月 和歌山県生まれ
1985年3月 大阪市立大学商学部卒
1985年4月 大阪市奉職 区役所勤務を経て、港湾行政に20年以上携わる。
2010年4月 大正区長に就任
2017年4月 港区長に就任

趣味
•音楽活動
•執筆活動

内容

南海トラフ巨大地震が発生した場合、津波被害により、大阪市域の湾岸区は、ほぼ全域が浸水し、災害時避難所も大阪湾のヘドロをかぶった状態となり、避難所としての機能確保が難しいことが想定されます。そこで、津波浸水区域の住民が、コミュニティ単位で、津波浸水していない区域に移動し避難生活が送れるよう、非浸水区において災害時避難所を確保する、津波災害時の避難及び受入計画の策定に取組んでいます。