災害協定による災害情報の発信について

12:10〜12:55
ヤフー株式会社 SR推進統括本部 CSR推進室 プロジェクトマネージャー
関口 和明 氏
C会場
https://saigai.yahoo.co.jp/agreement/

略歴

2001年11月にヤフーに入社後、オークション、ショッピング、決済サービス等の営業・企画・運用業務、サポート部門の管理業務、地方創生案件を担当。2016年より災害協定の企画・営業・運用業務を担当し、2020年3月末時点で966自治体と災害協定を締結。

内容

災害時に自治体が持つ一次情報を、Yahoo! JAPANを介して一人でも多くの方にお届けするために全国の自治体と災害協定を締結しています。
災害時にホームページが繋がらない、住民に情報が届かないといった多くの自治体が抱える課題の解決策の一つとして、インターネットを活用した災害協定での事例を交えながら提案します。