企業における感染症BCP構築のポイント

11:55〜12:40
MS&ADインターリスク総研株式会社 関西支店 支店長 主席コンサルタント
山口 修 氏
B会場
https://www.irric.co.jp/index.php

略歴

大阪大学卒。1993年現三井住友海上入社、2009年より現職。
専門領域は防災・BCM。企業等向けコンサルティング実績多数。
企業等向けセミナー出講実績多数(例:宮城県主催セミナー(2013年〜2018年)、内閣官房主催シンポジウム(2016年、2018年)、中小企業庁主催シンポジウム(2019年)。

内容

新型コロナウイルス等感染症BCPの特徴を地震BCPとの比較等から整理したうえで、感染症BCPの全体像や押さえるべきポイントを整理。
また、過去の企業の対応事例やアンケート結果等から、感染症BCPの整備のトレンドを分析のうえ、将来の感染症を見据えて「今やるべき事」を提示。