自然災害による実際の被害から考える、マンションの改修

11:00〜11:45
特定非営利活動法人 集合住宅維持管理機構 常務理事
小薄 和男 氏
E会場

略歴

1981年、小薄和男建築研究所開設。1987年に集合住宅維持管理機構に加入。以後、分譲マンション管理組合に対し、大規模改修工事の設計監理をはじめとする技術支援ならびに管理組合運営に関するアドバイスをおこなう。2019年より神戸市マンション管理支援制度検討会委員。一級建築士。マンション管理士。

内容

近年の自然災害によって、マンションにもさまざまな被害が出ました。それらの経験を、今後の改修に生かすことが重要です。集合住宅維持管理機構が技術支援をおこなった、分譲マンション管理組合の「自然災害への備え」について、実際の取り組み事例をもとに報告します。