震災時にパニック現象はない? −災害時の人間心理とリーダーシップ−

10:45〜11:30
関西大学 社会安全学部 教授
土田 昭司 氏
C会場
https://wps.itc.kansai-u.ac.jp/tsuchida/

略歴

防災や人間の危機管理について安全心理学の立場から研究している。非常時における人間心理の特徴、安全についての主観的な思い込みや文化的背景の議論に詳しい。現在、アジアリスク分析学会会長、日本原子力学会理事。国際放射線防護委員会連携委員。

内容

危機における人間心理について解説する。日本やアメリカにおいて、震災時にパニック現象が発生した事例はない。震災ではない明石市花火大会における歩道橋事故(死者11名、重軽傷者247名)におけるパニック現象と対比して、震災時における人間心理の特徴と非常時のリーダーシップについて解説する。